2008年6月アーカイブ

 

絹と光  知られざる日仏交流100年の歴史

クリスチャン・ポラック

アシェット婦人画報社

2002/04


ハコダテには何故かフランスに縁のあるモノ・コトが多い。トラピスチヌ修道院、元町カトリック教会、白百合学園、ラサール学園。そして7月から8月にかけ て史跡五稜郭で開催される真夏のページェント「五稜郭野外劇」の主唱者・フィリップ・グロード神父(老人ホーム経営)もフランス出身。
執筆 : kitora

田原良信

同成社

2008.5

1890円


「五稜郭はどこから攻められても死角のないように作られた」とはよく言われるが、実際には戦争で使われてはいない。

1