2008年12月アーカイブ

開国の歴史  日本の歴史 12巻 江戸時代/12世紀

平川新

小学館

2008年11月


1854年のペリー来航、そして59年の函館開港。

しかし、日本はそれまでにも再三再四、開港への選択肢を迫られていた。特にロシアからの度重なる接触は、松前藩という辺境の地方権力にとっては難題 であった。そして、結果としてはロシアはその宥和的アプローチの故に、砲艦外交で迫ったアメリカ=ペリーに開国の最後の扉をあける「栄誉」を譲ったという ことになる。


わがエトロフわが夕張

佐々木譲

北海道新聞社


佐々木譲初のエッセイ集という新聞での宣伝。それにしてもエトロフは「北方領土問題」という政治向き、夕張となれば「語られ尽くした」感があってやや敬遠していたのは事実。

1