政治・経済・ビジネスの最近のブログ記事

「函館の本」で紹介するのも多少違和感があるが、ともあれ「本」には違いない。

岩波書店が出している月刊誌「世界」。筆者も正直なところしばらく遠ざかっていたのだが、この最新号(3月)の函館ネタがあるというので、急遽市内の書店を捜し歩いた。

幸い?にも3軒目で遭遇(港町ポールスターショッピングセンター内の熊沢書店)。買い求めた。記事は

 

 

日ロ平和条約交渉打開への道-原点の地・函館からの視点

1