演歌も流れる北部航空音楽隊コンサート

| コメント(0) | トラックバック(0)

2月11日、自衛隊函館地方協力本部主催によるコンサートが市民会館にて開催されました。

出演は航空自衛隊北部航空音楽隊。ゲストとして七飯高校吹奏楽局がご出演。

 

定刻の18時30分、競馬場でおなじみのあのファンファーレが

高らかに鳴り響いてコンサートの開始を告げました。

P1480261.jpg

 

オレンジ色のジャケットがまぶしい七飯高校の皆さんは、

カーペンターズや「宝島」などの曲を元気に演奏。

P1480278.jpg

 

続いて北部航空音楽隊の皆さんの演奏。

P1480359.jpg

「ダンシング・クイーン」やミュージカル「キャッツ」のメモリーなど

よく知られた曲も聴かせてくださいました。

演歌メドレーもありましたよ。

ただし、10代20代の子は演歌メドレーのうち80パーセントくらい

わからない曲だったんだろうなと思ってちょっとだけ気の毒になりましたが。

 

全然関係ありませんが、北部航空音楽隊はWAC比率が高かった!

P1480335.jpg

函館の各種行事にいつも来てくれる陸自第11音楽隊は少ないんですけどね。

 

それはさておき、花束贈呈。

P1480387.jpg

本日の演奏には沖縄より隊員一名が助っ人として参加していたとのこと。

関係者によると、自衛隊の音楽隊では試験などのため一部隊員が

演奏に参加できないことがあり、そうした際には他地域の音楽隊から演奏者を借りるそうです。

 

それにしてもこの時期に沖縄から函館へ・・・。

風邪引かないでください。

 

アンコールは、北部航空音楽隊と七飯高校吹奏楽局の合同演奏。

P1480403.jpg

 

演奏が終わった瞬間には素晴らしく大きな拍手が沸き起こっていました。

 

コンサートの本当に最後の最後は、航空自衛隊と言えばこれ!という名曲

「空の精鋭」(航空自衛隊公式行進曲)を音楽隊単独で演奏。

これを聴くと「あー航空自衛隊聴いたー」という満足感に浸って家に帰れます。

 

動画も撮ったのですが音と画質があまり良くなかったため、

興味のある方は昨年のコンサートでの「空の精鋭」演奏動画をご覧ください。

 







トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.hakodate150plus.com/mtos/mt-tb.cgi/487

コメントする

最新記事の写真