函館市消防出初式!

| コメント(0) | トラックバック(0)

1月7日、函館市の消防出初式が市民会館駐車場にて実施されました。 

P1720285.jpg

雪がちらつく寒さの厳しい真冬日だったため例年よりは少なかったようですが、

今年もこの出初式を楽しみにしている市民の皆さんが見学に詰め掛けました。

ご存じの方も多いと思いますが、函館市の出初式では「はしご乗り」の演技が

披露されます。 

 

P1720323.jpg  P1720330.jpg

出初式の最初は、各隊による観閲行進。

函館市の西尾市長が観閲台から見守ります。 

 

P1720343.jpg  P1720376.jpg

はしご乗りを行う「町火消し」は行進の最後に入場。

男たちの歌う木遣りが乾ききった冬の朝の空気を震わせると同時に纏(まとい)が振られ、

その間に鳶口(とびぐち)によってはしごがしっかりと立てられます。

 

P1720382.jpg

その模様をじっと立ちながら見守っていた演技者。

意を決するとするするとはしごの最上部に到達し、次々に技を繰り出します。

 

P1720445.jpg

P1720435.jpg

アップにすると高さがわかりませんが、実は結構高いのです。 

P1720392.jpg

はしご乗りの演技が終わると、息を潜めて見守っていた市民からは

大きな拍手が。

 

P1720524.jpg

最後に消防隊員による放水訓練を行って、この日の出初式の屋外式典は終了。 

この後市民会館大ホールにて屋内の式典も実施されました。

 

市民の命と財産を守るために日夜努めている消防職員・消防団員の皆さまが

今年一年無事に防災活動に携わることができるように祈らずにはいられません。

我々市民も、まだまだ冬は続きますので火気には特に注意して過ごしたいですね。







トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.hakodate150plus.com/mtos/mt-tb.cgi/2176

コメントする

最新記事の写真