函館朝市どんぶり横丁市場リニューアルオープン6周年記念祭

| コメント(0) | トラックバック(1)

函館朝市どんぶり横丁市場のリニューアル6周年記念のイベントが

6月26日(日)に開催されました。

110628k10.jpg

昨年まではこの時期に函館朝市による「市民感謝祭」が開催されていたため、

単体のイベントとしては縮小した格好。

ただし函館朝市では6月18日から7月3日にかけてロングランでの

復興イベントを開催しています(記事の最後を参照)。 

 

さてどんぶり横丁リニューアル6周年イベントの様子は・・・ 

110628k01.jpg  110628k03.jpg

観光客が多い場所柄にもかかわらず意外と市民が多く訪れていたフリーマーケットに

屋台コーナー。

 

110628k02.jpg  110628k11.jpg

函館学生連合息吹によるYOSAKOI演舞やスタジオZEROによるキッズダンスなどのステージ。

 

110628k04.jpg

非常に単純なゲームなのに子どもにも大人にも大人気だった釣堀ゲームなどなど、

各種催しで来場者を楽しませていました。

 

でも何と言っても、今回の目玉はどんぶり横丁各店による500円特別メニューの提供。

110628k05.jpg  110628k06.jpg

普段は来たいと思ってもお値段を考えるとなかなか来れない朝市も、

このお値段なら安心。

というわけで私は・・・ 

110628k08.jpg

「いくら亭」さんの500円メニューをいただきました。

ホタテとイクラの丼にサーモンのハラス焼き付き。これで500円はどう考えても安すぎ。

いつもこんな値段だったら一週間に3回くらいは来そうですが、お店は赤字になりそうてですね。 

 

さて、どんぶり横丁から函館朝市全体に目を向けると・・・ 

110628k07.jpg

日曜ということもあってなかなかの混み具合。

震災後しばらくの閑散とした朝市が嘘のようにお客さんでにぎわっています。

観光関係者によると、ここ最近は台湾からのお客さんも毎日入ってきているとのこと。 

ありがたいですね。

 

なお前述した通り、函館朝市では7月3日までの間各種企画からなる「復興イベント」を

開催しています。

110628k12.jpg  110628k09.jpg

写真は、その中のひとつ「大試食会」の模様。

今週末、7月2日と3日には「函館朝市をテーマパークにしよう」とのコンセプトに基づく

初の催しも実施されることになっています。

詳しくは下の画像をクリックしてご確認ください。

asa110628.GIF 








関連する記事[1件]

トラックバック(1)

トラックバックURL: http://www.hakodate150plus.com/mtos/mt-tb.cgi/2819

北海道旅行の4日目の朝。 函館と言えば朝市? 函館朝市。AM9:28。 場所はJ 続きを読む

コメントする

最新記事の写真