2011年9月アーカイブ

この3連休中、函館地域では様々な催しが開催されます。

そのうちすべてではありませんが主だったものをまとめましたので、

お出かけのご参考にしていただければ幸いです。

9月17日(土)

◆函館エアポートフェスタ2011

110916kair.jpg

時間 10:00~15:00

会場 函館空港ターミナルビルおよび函館空港駐車場

概要 機体や特殊車両展示、機体見学等の空港ならではの催しのほか、

各種露店やステージイベント、歴代ANAのCA制服展示など。詳しくは函館空港サイトで。

http://www.airport.ne.jp/hakodate/

 

◆大門キッズスタジアムinグリーンプラザ

110916kdai.jpg

時間 11:00~16:00

会場 大門グリーンプラザ(マルハン大門店横)

概要 道南初登場のウォーターダッシュをはじめ、ボールハウスやふわふわトラックなど

各種大型遊具で思い切り遊べる。函館高専ほかによるおもしろ科学実験も同時開催。

詳しくは大門キッズスタジアムサイトにて。http://daimonkids.com/

 

◆北海道ユニバーサル上映映画祭

9月16日(金)から18日(日)まで開催

会場 北斗市総合文化センターかなでーる

概要 健常者と障がい者がともに同じ映画を楽しめるように工夫された映画祭。

17日と18日は2本ずつの映画が上映される。「武士の家計簿」「パートナーズ」など。

北海道ユニバーサル上映映画祭サイト http://inclusive-t.com/local/hokkaido-universal-movie/

 

9月18日(日)

◆函自祭

110916khkj.jpg

時間 10:00~14:00

会場 函館自動車学校

概要 約150店出店の大規模フリーマーケットのほか、各種模擬店、白バイとパトカーの展示、

チアリーディングのステージなど。詳しくは函館自動車学校のお知らせページにて。

http://www.hakoji.jp/event/index.html#link14

 

◆あいす118 お客様感謝祭&牧場体験交流会

時間 お客様感謝祭は11:00~15:30、牧場体験交流会は9:30~14:30

会場 あいす118

概要 函館牛乳商品が10~30%オフで購入できるほか、この日だけの特別メニュー販売や

豪華景品がもらえる各種ゲームなど。牧場体験交流会では、搾乳体験や牧草ロールラッピング、

ブラッシング体験など(各体験とも実施時刻あり)。詳しくはあいす118スタッフ日記の

当該記事にて。http://www.e-milk.co.jp/blog/?p=1225

 

◆Jewel Kiss&北斗夢学院桜組 合同ライブ

18日(日)と19日(月)の2日間開催

時間 18日(日)11:00~12:30、14:00~15:30 19日(月)11:00~12:30

会場 五稜郭タワーアトリウム

観覧無料

概要 小4から中2までの女の子たち8人からなる札幌のアイドルユニット「Jewel Kiss」と

北斗市のご当地アイドル「北斗夢学院桜組」による合同ライブ。

参考 Jewel Kissサイトhttp://jewel-kiss.jp/  

        北斗夢学院桜組ブログhttp://ameblo.jp/hkd-sakuragumi/

 

◆R.O.T.H MEETING

時間 10:00~16:00(予定)

会場 大門グリーンプラザ

概要  アメリカンな車やバイクが展示されるクルマ好きのためのイベント。

ステージショーやブース出店もあり。主催者のブログも参照。http://roth.exblog.jp/


9月19日(月)


◆函理美フェス

110916khrb.jpg

時間 13:00~15:00

会場 函館国際ホテル

概要 函館理容美容専門学校の生徒と卒業生によるステージショー。

詳しくは同校のお知らせページにて。http://news.hakoribi.com/news/46_index_msg.html

 

なお、お隣の青森市では17日と18日の2日間にわたって、

2011北海道・東北B-1グランプリ in AOMORI」が開催されます。

富士宮やきそば、厚木シロコロ・ホルモン、黒石つゆやきそば、十和田バラ焼きなど22品目が

大集結しますので、食いしん坊な方にとってはまたとないチャンス。


JRの青函往復きっぷの自由席なら5,500円で函館-青森間を往復できます(片道2時間)ので、

うまいものを腹いっぱい食べたーいという方はぜひお出かけください。

ちなみに私キトラは17日に行ってきます!

亀田八幡宮例大祭が9月14日から始まっています。

各種露店が並ぶのは16日(金)まで。

110914kkmd03.jpg

亀田八幡宮のお祭りの露店の数は港まつりに次ぐ規模で、

函館の神社のお祭りとしては最大。

季節的に夏の最後を告げるイベントとなっていることもあり、

毎年すれ違うのに苦労するほどの人でにぎわいます。 

 

そんな亀田八幡宮例大祭の模様を写真でお伝えします。 

gaijinbochi.jpg

明日、9月15日(木)より10月4日(火)まで、「函館ストリートカメラマン 函館写真」写真展が、千代台町の函館市青年センターで開催されます。

 

地域交流まちづくりセンターにて、13日から15日まで「未来の身体展」が開催されています。

110913kmk07.jpg

この展示会は未来大の岡本誠教授をはじめ、金沢大、北大、信州大などの教授と学生らが

携わる「FUTURE BODY PROJECT」の主催。

これは簡単に言うと、機械や科学の力を借りて人間の知覚(五感)をさらに拡張することで

五感だけでは認知できないものを認知してみようという研究。 

 

今回の展示会では来場者に目隠しをしてもらい、見えないものをどのように

触らずに認知できるかを体感してもらう内容となっています。

110913kmk02.jpg

入り口で各自に渡されるのがこの装置。

見ただけではどのように使うのかさっぱりわかりませんが・・・、 

9月11日(日)、金森赤レンガ倉庫のBAYはこだて広場では

「金森キッズフェスティバル」が開催されました。 

110911kkn001.jpg

子どもが出店する「キッズフリーマーケット」をメインにした毎年恒例のイベント。

110911kkn003.jpg

子ども服やおもちゃなどの出品が多く、品そろえもなかなか豊富。

出店したお子さまたちがお互いにお店をのぞき合う姿も見られ、

なかなかのにぎわいぶりでした。 

金森ホールにて、9月10日と11日の2日間にわたって「金森ブロック博」が開催されています。

110910k26.jpg

函館初公開のブロックでできた街並みの展示やブロック教室、

ブロックを作れるコーナーなど、まさにブロック尽くしのイベント。

展示されている街並みの作品は、直江和由さんというプロのレゴビルダーの方が

すべてお1人で作ったものなのだとか。すごい。あまりにもすごすぎる。

そんなすごい作品の数々を写真でご覧ください。

 

あ。その前に。できれば実物でご覧ください。金森ブロック博は

11日も10時から18時まで開催しています。入場無料なのでお気軽に。

実際に見ると、「ホントにこんなの無料で見せていただいていいんですか?」と

申しわけなくなるくらい素晴らしいです。ぜひ会場へ。 

函館の春と秋の恒例行事、 第16回バル街が9月9日(金)に函館西部地区一帯にて

開催されました!

今年は震災の影響で春のバル街が被災地応援の代替イベントに差し替えられたため、

バル街としては1年ぶりの開催。

 

それだけにみんなの期待も高まり、前売り券は数日前にほぼ完売、

当日券も売り出し後1時間半足らずで完売するという人気ぶり。 

110909k22.jpg 

あいにく途中から激しく雨が降ってきましたが、傘を差しながらの街歩きと

食べ・飲みを楽しむ市民の姿が西部地区のあちらこちらで見られました。

 

そんな第16回バル街の模様を私の足取りと共にお伝えします。

9月7日から9日まで、湯の川の湯倉神社で例大祭が執り行われています。 

110908k15.jpg

湯の川の総鎮守で、湯の川温泉発祥の地でもある湯倉神社。

今も湯の川商店街やホテル・旅館などの方々をはじめ、地域の人々からの崇敬を集めています。 

9月3日(土)、函館港の緑の島にて「はこだてエコフェスタ2011」が開催されました。

函館市環境部内に事務局を置く、環境フェスティバル実行委員会の主催。

今年もエコや環境にまつわる展示・体験等が実施され、多数の来場者でにぎわいました。 

110903k22.jpg

キャラクターショーも行われ、お子さまたちの熱い声援を受けて仮面ライダーたちが

熱闘を繰り広げたりもしていたわけですが、そんなエコフェスタの様子を写真でどうぞ。 

前の10件 | 1  2

最新記事の写真