2011年10月アーカイブ

10月28日から3日間の日程で開催されている「はこだてスイーツフェスタ2011」。

道南の和洋のお菓子屋さんが大集結するという甘い物好きにはたまらないイベントです。

2日目の29日は週末とあって昼頃からどっと来場者が押し寄せ、

人気のあるお店の前には人だかりができる光景も見られました。 

111029ks04.jpg

111029ks46.jpg 

関係者によると昨年よりも会場全体の売り上げは伸びているとのこと。

この「スイーツフェスタ」が市民に定着しつつあることの証だと言えそうです。

 

お店別のマジメなリポートは洋梨スタッフがしていますので(こちら)、この記事では会場の様子と

特に注目の商品などをお伝えします。

10-IMGP8004.jpg

館をる「はこだてクリスマスファンタジー」の開にあわせて、今年も「SLはこだてクリスマスファンタジー号」が123日から25日にかけての土日祝日(9日間)に運行されることが先頃JR北海道より発表されました。

函館の屋台村・大門横丁がこの10月で6周年を迎えたということで、

10月22日と23日の2日間にわたって記念イベントが開催されていました。 

s-111023.jpg

22日は全店で300円均一の肉料理を提供する「肉-1グランプリ」。

23日は500円でワンドリンクとおつまみを楽しめる「呑み歩き」。

111023kd01.jpg

どちらもお得なイベントとあって、両日ともかなりの混雑ぶりだった模様です。 

北斗市スポーツセンターにて10月22日と23日の2日間にわたり、

『みなみ北海道地産地食フェアin北斗』が開催されています。 

111022kh29.jpg

このイベントは道南のうまいものや特色ある食品などを即売するもので、今年で2年目。 

その場で食べられるものもお持ち帰りできるものも両方が豊富にそろっているとあって

人気を集めています。  

道南の食品・食材が集結するイベント「みなみ北海道地産地食フェアin北斗2011」が

10月22日(土)と23日(日)の2日間にわたって北斗市スポーツセンターで開催されます。

111021k01.jpg

2年目となる今年は、屋内会場に22ブース、屋外会場に10ブースが出店予定。

屋外会場ではその場で買ったものを自分で焼いて食べられるバーベキューコーナーも

用意されています。

上磯のホッキ貝やせたなのラム肉、北斗「おぐに牧場」の味付きカルビなどが

バーベキュー用に販売されるとのこと。聞いただけでおいしそうです!

111021k02.jpg

JA新はこだて大野基幹支店による「収穫感謝祭」も同じ会場で同時開催。

ふっくりんこの新米や採れたての野菜などが特別価格で販売されるとのこと。

味覚の秋を満喫しに、出かけてみませんか?

 

みなみ北海道地産地食フェアin北斗2011

日時/10月22日(土)10:00~15:00,23日(日)10:00~14:00

会場/北斗市スポーツセンター(北斗市本郷195番地1)

※当日はJA新はこだて駐車場と総合分庁舎駐車場などに臨時駐車場が設けられ、

会場と臨時駐車場を結ぶシャトルバスが運行されます。

主催/みなみ北海道地産地食フェアin北斗2011実行委員会(北斗市,北斗市商工会,

新函館農業協同組合,上磯郡漁業協同組合,はこだて観光圏整備推進協議会,

北海道新聞函館支社)

※雨天決行

函館の紅葉の名所・香雪園にて、今年ももみじのライトアップを中心としたイベントが

開催されます。その名も「はこだてMOMI-Gフェスタ」。

111017k01s.JPG  111017k02s.JPG

期間は10月22日から11月13日まで。

期間中は毎日16時から22時までライトアップが行われるほか、

公園内緑のセンターにて17時からの約30分間ミニライブが行われます。

また、土日にはリース作りなどの体験会も実施されます。

詳しくは上の画像をクリックしてご確認ください。

函館朝市第一駐車場にて15日から2日間の日程で開催されていた

「全国ご当地グルメサミット」は強風のため2日目の日程が中止となりました。

111016k01.jpg

(写真は中止直前の会場の模様)

 

朝から強い雨と強風に見舞われた函館。

雨はスタート時刻の午前9時には上がったものの、その後も会場を何度も突風が襲い、

10時40分頃の突風でテントが大きく巻き上げられる事故発生。

10時45分過ぎに会場にて全日程の中止が発表されました。

 

お昼過ぎのNHKニュースによると、この時に風で巻き上げられたテントに頭をぶつけるなどして

女性客ら3人が市内の病院に搬送されたとのこと。

幸いにもケガの程度は軽く、意識もあるとのことです。

函館朝市の駐車場にて、『全国朝市ご当地グルメサミット』が10月15日(土)と16日(日)の

2日間にわたって開催されています。

14日から16日までの日程で市内で開催されている「第16回全国朝市サミット2011in函館」の

記念事業として行われているもので、函館で初めての開催。 

111015k17.jpg

B-1グランプリで優勝した「十和田バラ焼き」や「八戸せんべい汁」など

全国からご当地グルメが集結しています。

111015k09.jpg

 

10月14日(金)、函館市内の官公庁や教育施設、民間企業などを開放する毎年恒例の催し

「はこだてカルチャーナイト」が開催されました。

主に駅前と西部地区中心だった参加施設も五稜郭地区や湯の川地区に広がり、

市内各所で家族連れの姿が目立つ夜だったようです。

 

参加施設が多くて時間内にはせいぜい数箇所しか回れないため

ごく一部のレポートしかできませんが、この記事では私が行った場所の模様をお伝えします。

 

まず向かったのは西埠頭。

函館海上保安部による、巡視船びほろの展示が行われていました。 

111014k05.jpg

10月29日(土)に開催される市民フォーラム「珈琲の薫る街はこだて」では、

現在参加者を募集しています。

111012k01.JPG

美鈴商事社長の講演や喫茶店等のオーナーと常連客等によるディスカッションに加え、

コーヒー飲み比べや箱館奉行所で飲まれていたコーヒーにちなんだ「豆すりつぶし体験」などの

プログラムが楽しめます。

このフォーラムで函館とコーヒーの深い関わりについて知識を深めてみませんか?

 

市民フォーラム『珈琲の薫る街はこだて』

日時 10月29日(土)13:00~15:00

会場 カフェペルラ(函館市元町18-11 FMいるかビル)

入場無料(FAXまたはEメールにて事前申し込みが必要)

申込締切 10月24日(月)

申し込み先等詳しくは珈琲の薫る街はこだてページのお知らせをご覧ください。

1  2 |

最新記事の写真