8009号、デビュー

| コメント(0) | トラックバック(0)

120411x01.jpg

函館市電8009号の運行開始に関しては別記事にてご案内致しましたが、本日運行開始と相成りました。

120411x05.jpg
駒場車庫の前には初便となった駒場車庫前発湯の川行きの臨時電車を待つ熱心な鉄道ファンの姿も見られたほか、各種報道でデビューを知った一般の方の姿も。先着100名の方には特製の乗車証明書が配布されたほか、乗務員用の時刻表(スタフ)のレプリカや交通部特製の缶バッチも販売されていました。なお、缶バッチは今後ほかの車両をモチーフにしたものも製作・販売する予定があるそうです。

120411x02.jpg

8009号は台車や機器類は種車となった810号のものを再使用しているほか、設計は他の8000型(8001~8008)と同じですが、前照灯と尾灯は8100型譲りの丸目、方向幕は9600型(らっくる号)から導入されているLED式のものが搭載されているほか、入口の戸を閉める際に車外に注意を促すアナウンスが流れるように車外スピーカーを搭載するなど、細かな改良が施されています。

120411x04.jpg

料金表も見やすいものが採用されています。

120412x03.jpg

◇運転台の様子

本格的な運行は車体側面へのラッピング広告を貼り終えた今月末からの予定とのこと。これからの活躍が大いに期待されます。







トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.hakodate150plus.com/mtos/mt-tb.cgi/3596

コメントする

最新記事の写真