2012年5月アーカイブ

120531jh01.JPG今年7月にフランスのブザンソン美術館から「里帰り」する、蠣崎波響の代表作「夷酋列像」の公開を前に、6月1日より元町の旧相馬邸で、館主のコレクションである掛軸「廉塾図」が公開されます。

約200年前に描かれた、夷酋列像とは異なった色使いの傑作を、絵画ファンは見逃す手はないでしょう。

 

120527jh01.JPG

今年も妖怪の季節がやってまいりました。妖怪といえば作家ささきようすけの世界。今回は驚くなかれ、アパートの一室を使っての作品展。この奇想天外な発想は彼だからこそできたこと。そして、中を覗くと・・・・・・。「なんか妖怪?」

 

120526jh01.JPG

まちセン(函館市地域交流まちづくりセンター)で、本日から3日間、世界や日本の絵画の巨匠の作品を集めた絵画展が開かれています。ピカソやシャガールなどの「巨匠」の絵画が一堂に展示され、それらをまとめて見れるなんて、生きてて良かったという至福の思いに浸ってしまいます。

 

神奈川県横須賀港を母港とする海上自衛隊第一護衛隊所属の護衛艦「ひゅうが」が

6月7日から9日にかけて函館に寄港するのに伴い、8日と9日の2日間にわたって

一般公開が行われます。

s-120525kt.jpg

 ※護衛艦ひゅうが(海上自衛隊公式サイトより)

 

護衛艦ひゅうがは全長197メートル、幅33メートルの大型艦。定員は380名。

哨戒ヘリコプター3基を搭載しており、東日本大震災に際しては巨大な飛行甲板をフル活用して

ヘリによる被災地への物資輸送や捜索活動などの拠点として大活躍しました。

 

今回一般公開が行われる場所は、港町埠頭。

公開時間は、8日(金)は13:00-15:30、9日(土)は9:00-13:30。

事前申し込みは不要です。

ひゅうが一般公開に関するお問い合わせは、海上自衛隊函館基地隊までお願いいたします。

箱館五稜郭祭2日目の20日、箱館戦争当時の軍服を模した衣装をまとって

中島町から五稜郭までを行進する「維新パレード」が行われました。

120520kt03.jpg

五稜郭祭は雨に見舞われることが多いと言われていますが、今年はなかなかの晴天に

恵まれました! 

箱館戦争の両軍戦没者の御霊を慰めるため毎年箱館戦争の終結の時期に行われている

箱館五稜郭祭が19日より始まりました。

120519kt01.jpg

初日の午前中は碧血碑や土方歳三最期の地碑の前などでの碑前祭が行われ、

正副実行委員長がそれぞれの碑に祭文を捧げ献花をして御霊の安らかな眠りを祈りました。 

 

120519kt02.jpg

陸上自衛隊第28普通科連隊扮する仙台額兵隊(がくへいたい)も礼砲を打ち鳴らして

追悼の意を表します。

 

午後からは、五稜郭タワーに会場を移しての「土方歳三コンテスト全国大会」。 

中島廉売にて、「第19回中島三郎助まつり」が18日と19日の2日間にわたって開催されています。

120518kt07.jpg

中島三郎助は、箱館戦争において今の千代台公園付近にあった陣屋を守備して

乱戦の中で壮絶に討ち死にした幕府脱走軍の老将。 

中島廉売のある中島町の町名のもとになった人物です。

 

中島三郎助まつりは、中島廉売を挙げたイベントとして毎年箱館戦争終結の時期にあわせて

開催されているもの。祭壇の前でお坊さんがお経を上げる「三郎助祈願祭」も行われています。

ビール党にオススメ「大人のビール講座」5/19(土)開催
意外に知られていない、函館とビール(麦酒)の深い関係。  

Beer h_k1_2012a_p.gif  Beer-h_k1_2012b_p.gif



今週末 5/19(土)「大人のビール講座」が開催されます。

現在、市立函館博物館(青柳町)では企画展「函館の麦酒(ビール)-歴史・産・意匠-」が開催中ですが、これにあわせて札幌ビール博物館館長の松澤和則が、開拓史に始まる北海道のビールの歴史を解説。講座は函館市中央図書館五稜郭町)での開催です。
ビール党の皆さんにはおすすめしたい週末のご案内です。



北海道日本ハムファイターズによる年に一度の函館での公式戦開催が

今年もやってきました!今年の対戦相手は埼玉西武ライオンズ。

120512kt11.jpg

交流戦前の最後の2連戦となる函館での2試合。

初戦は斎藤佑樹投手の先発とあって勝利が期待されましたが、ご存じの通り思わぬ乱調に

守備の乱れが続いて2回途中までで9失点を喫し降板。 

率直に言って観客の雰囲気もかなり悪くなったのですが、終盤に怒涛の追い上げを見せて

1点差にまで迫り、負けはしたものの翌日に期待が持てるような試合を見せてくれました。

 

・・・なんてことはテレビや新聞ですでにご存じと思いますので、この記事では球場周辺の

にぎわいや試合前の様子などを写真でお届けします。

120511G01.jpg

オーロラ、白夜、湖......神秘の国・フィンランドについて楽しく学ぶイベントが行われます。
5月12日(土)は函館市地域交流まちづくりセンターにて。13日(日)は函館中央図書館にて。
北海道フィンランドセンターのスタッフによる、日本語のプログラムがいろいろ。
日本人よりも日本語がうまい(! ?)そうですので、お気軽にご参加ください。

1  2 |

最新記事の写真