2013年3月アーカイブ

2004年2月,雪の中で開催されたバル街がついに10年節目を迎えました。出店25軒、参加者約500人からスタートした、函館の西部地区の「街を楽しむ」イベント。最近は出店70軒前後、参加者も4、000人を数える、市内でも有数のイベントとして定着しました。
バル街のうねりは全国にも波及、約100箇所で、このバル街に倣ったイベントが開催されています。

長かった冬も去り、春の息吹を感じつつ、10年目のバル街にぜひ。

公式サイト  http://www.bar-gai.com
チケット予約サイト  http://www.bar-ticket.com

Bar-Vol.19-A2Pos.jpg


130315x01.jpg

(2013/03/15 函館市企業局交通部駒場車庫にて。撮影許可済み)

函館市電1006号の一般競争入札が先ごろ行われ、函館牛乳でおなじみの函館酪農公社さんが10万円で落札されました。

3月10日(日)、港町のポールスターにて東日本大震災チャリティーイベントが

開催されます。

130307kt02.jpg

「癒し」のプロが集まり、特別価格で各種体験を提供するというイベントで、

売上金は全額義援金になるとのこと。開催時間は10:00~17:00。

公式ブログはこちらです。

http://ameblo.jp/charity310/

 

同じく10日、津軽海峡フェリー函館ターミナルではこんなイベントが。

130307kt01.jpg

「下北かだる市(いち)」。大間マグロバーガーや大間マグロぶつ切り(冷凍)など、

下北半島の特産品がそろう珍しい催しになるようです。

ちなみに「かだる」とは、仲間に入る、参加するという意味だそうです。

公式情報はこちら。

http://www.tsugarukaikyo.co.jp/topics/page/?id=1362374576kNLF1

※下北かだる市はチャリティーイベントではありません

1