北水祭 鯨コロッケバーガーが好評

北水祭が北海道大学水産学部(函館市港町3)で開催されています。北水祭は今までは11月に開催されていましたが、カリキュラムの変更により札幌からの学生の移行が2年目10月から3年目4月に変更になったことに伴い、今年より6月開催となりました。

名物の北海道大学鯨類研究会「くじら亭」では、鯨コロッケバーガー(150円)が好評発売中です。今年のクジラコロッケバーガーは、クジラ肉入り手作りコロッケとレタス、トマトをバンズに挟んだ本格的な物。作りたてを提供しています。MT13061502.JPG

他に、鯨赤肉と缶詰も販売しています。南氷洋産クロミンククジラの赤肉(真空パック冷凍 250g)1000円も販売しています。南氷洋ミンククジラの赤肉は雑味の無い味が特徴です。海がきれいなため、化学物質等による汚染がきわめて少ないことで知られています。真空パックですので、そのままゆっくり解凍して刺身でも、また竜田揚げなどにしても美味しく召し上がれます。学生手作りのレシピ本付き。
MT13061501.JPG

鯨大和煮缶詰4缶入り1000円は、ひげ鯨赤肉を絶妙の味付けで大和煮に仕上げています。120g入り徳用缶です。大手の水産会社が鯨大和煮缶詰から撤退し、最近は入手が難しくなってきました。
MT13061503.JPG

展示には、ネズミイルカの骨格標本や鯨のひげ板など、鯨に関する豆知識も仕入れられます。
MT13061505.JPG

販売品はいずれも数量限定ですが、朝からの雨模様で、今日は、昼過ぎまでは品物がありそうです。明日16日(日)は10時からの開店です。








トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.hakodate150plus.com/mtos/mt-tb.cgi/5844

コメントする

最新記事の写真