『メロンパンまつり』参加スタッフの感想は・・・

| コメント(0) | トラックバック(0)

トップ  >  今月の特集  > 09年2月号 冬のメロンパンまつり >『メロンパンまつり』参加スタッフの感想は・・・

 『メロンパンまつり』参加スタッフの感想は・・・

◆洋梨

私がメロンパンに求めるものは、見た目の美しさ。

取材したなかで強く印象に残ったのは、次の3つ。感動をありがとうございました!

 

ドンク、ドッポ、ドゥアンジュの「女性の肌を思わせる見た目の美しさ」。

エスポワール、ジェファンの、ひと手間かけてお子さん向けに

アレンジされた「かめ」の表情と、そのかわいらしさ。

キングべークの「うす黄緑色メロンパン」の、まさにメロンを思わせる色合い。

 

私たち購入する側は、まず、見た目で「そそられて」購入し、

食べてみて、美味しい♪となるとリピートするわけですから、

見た目にはこれからも十分こだわってもらいたいです。

特にメロンパンは、ビスケット生地をかぶせる手間がかかり、

焼きあがったあとも崩れやすいことから、他のパン以上に大変だとは思いますが、

これからも美しく、なおかつ美味しいパンが焼きあがるのを楽しみにしてます!!

 

ひとつひとつ丁寧につくられていて、お店独自の工夫やこだわりなどが感じられた

このたびのメロンパン取材。

パンを愛する洋梨、全種類たいへん美味しくいただきました。

ご協力下さったお店の皆さん、本当にありがとうございました!!

函館に生まれてよかったーーーーー!

 

 

◆ひかり

メロンパン嫌いのひかりは、この取材は苦痛・・・そんなことありませんでした

緑茶、ほうじ茶、コーヒーなど、いろいろな飲み物で試食してみましたが、どれもあう!!

日本的なパンですね。人気なのがわかります。

でもやはりビスケット生地は苦手ですが、、、

それと今回の取材で、一生分のメロンパンを食べた感じがするので、家族には買いますが自分用には・・・

しょっぱい物がたべたくなりました。。。

 

 

◆ぷーさん

今回の企画、まっさきに手を挙げたくらいにメロンパンが好きなわたし。

特に、こういう食べ比べ企画は大好きです☆

今回この特集企画に参加してみて、みんなの「メロンパン」観ってそれぞれなんだなあ、

と改めて思いました(笑)。

そそられる外見、味や食感、香りなど、本当にそれぞれです。

 

ちなみにわたしは、外がさっくりして中は少ししっとりしていて、色は少し白めで砂糖は

それほど多くなく、そしてメロン香料がはいっていないものが好みのようです(笑)。

 

   

レフ板を使ってメロンパンを撮影している様子(写真左)、人数分に切り分けられたメロンパン(写真右)

 

しかし、今回一番先に音をあげたのは、わたしだった気がします。。

食欲旺盛、煩悩大好きを自称してきたわたしですが、歳とともに衰えたのでしょうか(泣)。

それでも気合で全試食をしましたが、そんな状態にも関わらず、やっぱり美味しいと

思うものはするする口の中に入ってきました☆ うん、美味しさは偉大だー!

 

この取材に当たって、朝から市内のパン屋さんを巡りました。

パンの香りに包まれると、優しい気持ちになりますね。

これを機に、ちょこちょこパンを買いに行こうと思っています☆

 

さて、おまけ。

この企画で、試食の残りのはんぱな食べかけのメロンパンを持ち帰り、翌日

バスケットに入れて職場の昼食にしました。

一晩たつと、前日少しぱさつきが気になったお店のパンも、ふんわりしっとり!

うんうん、焼き立てが一番とは限らないんだな~と、しみじみした瞬間でした☆

 

◆キトラ(編集長)

今回の特集は、「お金がそんなにかからなくて、一人じゃできなくて、あまり誰もやってないこと」を

考えようと思って何分かで浮かんできた思い付きの企画です。

「メロンパンの食べ比べやるから参加したい人は協力してー」との呼びかけのもとに集まったスタッフ有志。

 

決行の日の1月某日、参加スタッフは朝から手分けしてパン屋さんを巡り、

営業時間や定休日をお店の方に確認し、自腹を切ってメロンパンを買い集め、

函館山近くの某スタッフの自宅に集結しました。

 

その後もパンを1個ずつ撮影したり店名と順番を確認したりと作業が続き、実際に食べ始めたのは

結構時間が経ってから。

しかも食べ始めても、1個ずつ感想を書き留めていくので全然食べ進まないという・・・。

 

結局、今回の特集では函館市内のパン屋さん23店舗、30種類のメロンパンを1日のうちに購入して

その日のうちに食べ比べることができました。

1人では決してできないことなので、大変貴重な経験ができたかなと思います。

 

さてさて、私キトラが今回の中で気に入ったパンとしては・・・

・ジローのパン ル・ソルビエ~固めの表面のサクサク感と中のしっとり感が良かったです

・元町ぼんぱん~強いメロン風味とボロボロこぼれるビスケット生地が気に入りました

ホームベーカリー ドッポ~サクサクしているのに崩れない外側と中身のものすごいしっとり感が絶妙

ドゥアンジュ(クリーム入りメロンパン)~あっさりしたクリームとメロンパンの運命の出会い

・・・の4つを挙げさせていただきます。

あくまでも個人的な好みですので、他店より優れているという評価ではありません。

 

それにしても、函館にはこんなに素晴らしいパン屋さんがあるんだということを再認識させられました。

今回残念ながら回ることができなかったお店の皆さま、大変申しわけありません。

ハコダテ150は、今後もこの函館の素晴らしい「パン文化」を大切にしていきたいと思っています。

 

今月の特集『ハコダテ150 冬のメロンパンまつり』をご覧くださり、ありがとうございました。

 







トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.hakodate150plus.com/mtos/mt-tb.cgi/309

コメントする

カテゴリ

ハコダテ150+ コンテンツメニュー


Google

WWW を検索 150+ を検索


asset-content entry-content