函館山の中腹~薬師山砲台跡

| コメント(0) | トラックバック(0)

トップ  >  今月の特集  >特別号 函館山のシークレットゾーンに潜入!? 表紙ページ> 函館山の中腹~薬師山砲台跡

函館山の中腹~薬師山砲台跡

 

函館山の中腹に薬師山と呼ばれる山があります。

そこにも日露戦争の折に築造された「薬師山砲台跡」が残されています。

この蓋は、貯水池跡。

 この奥に地下砲側庫(弾薬庫)があります。

 

地下砲側庫の様子。いかにも廃墟ムード満点。

作られて100年近く経っていることから、レンガが崩れるなど

老朽化が進んでいます。(立入禁止区域外より撮影)

 

ここは15cm臼砲が4門据えられていた場所です。

御殿山第二砲台の28cm榴弾砲が据えられていた砲座よりも簡素な作りをしています。

通路は元をただせば歩兵塹壕なので、両側はしっかりとした石積みです。

 

こちらも歩兵塹壕跡(通行できません)

 

全体的に痛みこそ出ていますが、かなり往時の姿を留めているように思われます。

執筆:X-103/編集:kitora/撮影:X-103、bakucyo

 







トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.hakodate150plus.com/mtos/mt-tb.cgi/162

コメントする

カテゴリ

ハコダテ150+ コンテンツメニュー


Google

WWW を検索 150+ を検索


asset-content entry-content