緑とベンチが気持ちいい、函館市中央図書館の中庭

ssP5194940.jpg

五稜郭町にある「函館市中央図書館」の中庭とベンチ
青空が澄みわたり太陽が気持ちのよい季節に、ここのベンチでまったりと過ごします。
 
函館市中図書館の正面玄関から入ると見える空間で、エントランスロビーにある数ヶ所の扉から中に入ることができます(冬季や気象条件により閉鎖する場合があります)。
 
中庭は芝生が敷き詰めまれていて、その中心には「ハウチワカエデ」が立っております。
すごく抽象的で申し訳ないのですが、この中庭の空間に似合っています。
 
この中庭は、四方が窓ガラスで囲まれていて、変わった音の聞こえ方がし
独特な空間を醸し出しています。
 
建物のすぐ横を自動車が通過していても、差ほど気ならず
静かな空間です。
館内より静かな場合もあるんじゃないのかな
 
このハウチワカエデに、野鳥が迷いこんでさえずると
まるで鳥の独奏会、そんな時はすっごく得をした気分になります。
 
冬は、閉鎖されていた中に入ることはできませんが
白い葉をつけたように「ハウチワケデ」に雪がつもり、見惚れてしまうこともあります。
ssP5194939.jpg

この中庭は四方を囲むようにウッドデッキの通路があり、ベンチが4基設置されています。
 
ベンチで読書をするのもよし、お弁当を食べるもよし、昼寝や日光浴をするのもよし
私のほっと一息するスポットです。
 
時間によっては、日差しが強い時期もありますので上手に日陰を利用してください。
尚、中庭の芝生には立ち入ることができませんのでご注意ください。
あと、図書館ですので図書館利用のマナーは守りましょー
 
場所/函館市五稜郭町26-1
アクセス/市電「五稜郭」電停より徒歩15分






トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.hakodate150plus.com/mtos/mt-tb.cgi/3694

コメントする

カテゴリ

ハコダテ150+ コンテンツメニュー


Google

WWW を検索 150+ を検索


asset-content entry-content