チャチャ登り

| コメント(0) | トラックバック(0)
執筆 : kiichi  10:17

大三坂を登っていき、カトリック元町教会を過ぎた交差点の先がチャチャ登りです。

 

「チャチャ」とはアイヌ語でおじいさんのことです。おじいさんのようにして登る急な坂というのが由来です。

 

 

 

チャチャ登り

 

函館市設置の標識の内容は次のとおりです。

 


 

 函館では珍しいアイヌ語の坂名で、幕末頃ついた名前らしい。チャチャとはおじいさんのことで、この坂が急なため、前かがみに腰を曲げて登る姿が老人に似ていたことから「チャチャ登り」と呼ばれた。

 

CHACHANOBORI SLOPE

 

 The name of this slope is one of few in Hakodate which is derived from the Ainu language. It was probably named in the last days of the Tokugawa Shogunate, 'Chacha' in Ainu means an aged man. Since this slope is very steep, those who ascend the slope looked like an old man with a stoop. This gives us an image of an aged person. So the slope was named duly. CITY OF HAKODATE

 

 

チャチャ登り







トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.hakodate150plus.com/mtos/mt-tb.cgi/120

コメントする