みかづき工房&ギャラリー・カフェ三日月

| コメント(0) | トラックバック(0)
執筆 : kisso 

以前、函館市弁天町の水色の建物、佐藤商会(旧堤商会)の2階で営業していた工芸やレトロ雑貨のお店、函館・古和「みかづき工房」、9月から移転準備のため閉店していたのですが

12月12日、弥生町に移転オープンいたしました。

みかづき工房&ギャラリー・カフェ三日月

新しい店舗の場所は函館市弥生町 23-1、千歳坂と船見坂の間の通りで、大正湯と同じ通りにあります。

明治13年に創業した元質屋で明治時代につくられた土蔵と、昭和初期に改築された元質屋だったスペースからなっています。

 

 

下の写真の右側の扉から入ると「みかづき工房」

 

   

市内の手作り作家さんの作品の展示販売や、レトロ雑貨などを取り扱っています。

作家さんの作品はのちのち紹介いたしますね。

 

 

こちらは同じ建物内にあるギャラリー・カフェ三日月」のカフェスペース

 

 コーヒーや紅茶、ジュースは各400円、ほうじ茶が200円

昔の建物を味わいながらゆっくりとお茶ができます。

 

 

土蔵の1階と2階はギャラリースペースで

函館出身で8月に行われた「アートフェス ハコトリ」にも参加した小宮伸二さん光と糧と、水と魚のインスタレーション

『時の魚・浮遊する水紋 小宮伸二 展』 が開催催中です。

時の魚・浮遊する水紋

 写真は作品「時の魚・浮遊する水紋」の一部を土蔵2階から撮影

作品は、光と影、水と魚、その動きから生まれるすべてが蔵と一体となっております。

1階部分では、魚の影が空間を泳ぐ様が浮かびあがっていますが、うまい具合に撮影できませんでした。

来年2010年の2月28日(日)まで開催しておりますので、ぜひ見にいってみてください。

 

ギャラリーの1階、2階にある椅子やテーブルでカフェで注文した飲み物を飲むことができます。

 なんと贅沢

 


みかづき工房・ギャラリー・カフェ三日月

函館市弥生町23-1

11:00~17:00

木曜定休

TEL:080-6073-4455

HP:http://www.mikadukikoubou.com

ブログ:函館 みかづき工房








関連する記事[1件]

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.hakodate150plus.com/mtos/mt-tb.cgi/94

コメントする