江差漆器をご紹介

| コメント(0) | トラックバック(0)
江差で漆器を作っているのをご存知でしょうか?
私は全く知りませんでした・・・。
先日立ち寄った「ギャラリー村岡」さんで、江差漆器の展示をしていてそこで初めて知りました。
展示されていた漆器は、どれも軽くて優しい手触りでした。
見た目にも・・・とてもまろやかで、気持ちがほっこりする器です。

image/2011-05-11T21:49:08-1.jpg

村岡さんに江差漆器について聞いてみました。
江差には【江差漆工房】があり、
築100~200年の家屋を壊す時に出た、柱や梁に漆を塗り
テーブルやいす、お椀や箸等を作っているのだとか!

江差の産業として根付かせるために、漆の植樹もしているそうです。


おおお~・・・、素敵!!!
漆器が軌道に乗ったら、次世代に残せる「街の産業」になるじゃないですか。
北海道の中でも歴史が古く、日本の風情を色濃く残す街「江差」だからこそイイと思います!
江差漆器、素敵じゃないですか!!!

【江差漆器展】
ギャラリー村岡さんで、5月中開催中!

いろんな方に観て貰いたいです!

ギャラリー村岡
住所:〒            040-0054       函館市元町2-7
Tel:            0138-27-2961      
営業:10:00~19:00
定休:水曜
お店のホームページ↓
http://www6.ncv.ne.jp/~gmuraoka/






トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.hakodate150plus.com/mtos/mt-tb.cgi/2640

コメントする