『本を読まない人のための本屋』ワンダフルワールド!

| コメント(0) | トラックバック(0)

2011年8月にダイエー上磯店近くにオープンした書店「ワンダフルワールド」。

「本を読まない人のための本屋」を看板に掲げるちょっと変わった、いや相当ヘンなお店です。 

店内に一歩足を踏み入れると・・・ 

110901kw005.jpg

わーい本がたくさん!

・・・なんてことはなく、所狭しと並べられた雑貨の数々。聞けばその数約1万点。 

あれ?本屋さんなんじゃないの?という根本的な疑問はこの際忘れましょう。

 

110901kw024.jpg

実は店主の上村さんは大阪のご出身。

全国展開する書店「ヴィレッジヴァンガード」にお勤めしている間に転勤で北海道に来て

函館が気に入り、このたび独立開業するに当たってこの地を選んだとのこと。

店内の雰囲気や商品の品ぞろえについて「ヴィレッジヴァンガードそっくり」と言われる

そうですが、「決してパクったのではなく、10年間勤めていたので知らず知らずのうちに

にじみ出てしまうんです」と言い張る姿が生瀬勝久みたいでなんだかオモシロイです。

 

営業時間の看板をよく見ると・・・ 

110901kw003.jpg

「12:12~23:23」?ナニその中途半端な営業時間。なんか意味あるんですか?

「いや、特に意味はないです」

そうなんですか?

「そうやって、えっ何?と思ってもらうのが目的です(笑)。ただ、誰しも寂しくなるのは夜なので、

夜に店を開けておきたいんですよね」。 

 

そんな店主さんが店のコンセプトに据えるのは、「悩んでいる人のためのお店」。 

110901kw009.jpg

「悩んでいる人が楽しい気持ちになって帰ってもらえたらいいなという思いがあり、

それに合致したものを並べているつもりです」。 

110901kw006.jpg

  110901kw007.jpg

110901kw012.jpg  110901kw016.jpg

「バカバカしいなと笑ってもらったり、雑貨で模様替えをしたり、おしゃれをして気分が変わったり、

あるいは旅行の本を読んで海外に行っちゃったり。そんな感じで、買っても買わなくても

うちの店に来たら楽しい気持ちになって欲しいと思っています」(上村店主談)

 

もちろんオモシロ雑貨だけではなく、本もちゃんとあります。 

110901kw010.jpg

・・・あ。よりによって一発目にこんなのを載せてしまった。

もっとお堅い本もあるんですよ! 

110901kw019.jpg

「オンナノコはちょっとHなくらいの方がモテます」

 

・・・いやいやいや。ちゃんとしたコーナーもありますってば。

このコーナーも意外とマジメなんですけどね。 

 

110901kw023.jpg

「どれか一冊読めば、あなたの人生は大きく変わるだろう」

おおおっ。 「おもしろそうだなー」と思って何気なく入ったお店に人生を変える出会いが

あるかもしれないんですね?

「そうです(キリッ)。恋の悩みの解決方法もこのお店の中にあります(笑)」(上村店主)

・・・・・・!それは聞き捨てのならないことを・・・!

 

このほか、お店の内外に無数にある楽しいPOPを見ているだけでもクスッと笑えます。

110901kw022.jpg

110901kw008.jpg

110901kw002.jpg

「函館の方はみんないい人ばかりで、お客さんをはじめみんなが気にかけてくれます。

ホントにありがたいです」と笑顔で語る上村店主。

行けば、アナタも笑顔になれます。

110901kw001.jpg

◆本を読まない人のための本屋 wonderful world! (ワンダフルワールド)

北斗市七重浜4丁目39-1 GoogleMap

電話 0138-48-5201

営業時間 12:12~23:23 (ホントです)

火曜定休

店舗前に駐車スペースあり

店舗ブログ http://whatsawonderfulworld.blog101.fc2.com/ 







トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.hakodate150plus.com/mtos/mt-tb.cgi/3020

コメントする