鉄道の最近のブログ記事

執筆 : younashi 

他のスタッフは定番中の定番、お勧めスポットを紹介してますが、

洋梨は、マニアックなスポットをお伝えしていこうと思ってます。

 

昭和4丁目9にある、昭和第2号幼児公園(G-64)は、どこにでもある普通の小公園です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

滑り台、砂場、鉄棒、水のみ場、ベンチが少々。6月はフジが見ごろです。

 

何がお勧めかといいますと、、、この公園の場所が、

「函館本線沿い」にあることです。

電車好きの子供にはたまらないスポットとなってます。

 

こんな感じで、目の前を列車が、、、絶好の撮影スポットとなってます。

 

 

 

 

 

 

 

 

この日の滞在時間は30分ほどでしたが、沢山の列車とご対面♪

ゴールデンウィーク中は、SLにも会えます。

公園が、あまりにも線路に近すぎて、煙に包まれるほどです(苦笑)。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

長女は列車が大好きでしたので、幼少の頃は、よく、ここに来て、

列車に向かって手をふってました。

たまに、手をふって下さる乗客の方もいて、、、そんなときは大コーフンです!!!

 

電車好きのお子さんをお持ちの方は、ぜひお出かけ下さい。

 

晴れた日は、遠くに飛行機も見えます。

「あ!飛行機!」「あ!電車!」と、大騒ぎしながら楽しく遊べます。

 

昭和第2号幼児公園、場所が、ちょっと分かりづらいかも知れません。

国道5号線、レッドバロン、セイコーマートの交差点を線路方面に入ります。

佐藤木材工業さんの裏に、公園があります。

 

ヤマダ電機さんの駐車場からも列車は見えますが、駐車場だけに、危ないですよね。

ここは安心してゆっくり楽しめますよ。

 

ちなみに、線路の向かいに見えるのが、第二太陽の子幼稚園さんです。

 

1