2010年8月アーカイブ

graph.jpg函館空港の近くには、財団法人 空港環境整備協会が管理している、いわゆる空港駐車場と、いくつかの民間駐車場があります。たとえばこちら。 どちらが安いのか比べてみました。 

空港駐車場は、1時間150円、5時間以上24時間まで800円です。民間駐車場の料金は、0時まで500円、日をまたぐごとに500円という設定にしました。 

1日の16時に入庫したとして計算したところ、25時間までは空港駐車場の方が安い事もありますが、26時間を超えると常に民間駐車場の方が安いことが判りました。ただし、日帰りの場合は、空港駐車場は800円、民間駐車場は500円ですから、民間駐車場に軍配が上がります。 

ということで、1泊2日で25時間以内の駐車の場合を除けば、ほとんどの場合民間駐車場の方がお得、という結果でした。 民間駐車場だと、駐車場までワゴンでの移動になりますが、ターミナルのすぐ近くまで車が来てくれますし、到着に合わせて車の窓を開けて換気してくれたり、窓を拭いておいてくれたりするので、いろいろな意味でお得ですね。
護衛艦「あまぎり」体験航海にいってきました。
K20A6825.jpg
(↑撮影 bakucyoスタッフ)

動く護衛艦に乗れるだなんて・・・。
がっつり幸せです!憧れでした!!!!!
皆様には悪いのですが、今回も自分が感じたままに書かせて戴きます。

 

 

00jandm20100802.JPG

 

函館の市電はふだんから街の風景の一部であり、観光を楽しむ人のカメラに収まることも多いですね。

そして、港まつりの気分を盛り上げるのが、街中を華やかな車体で走る「花電車」。7月25日から85日の間、営業区間を1~3巡り。運行の時刻表も案内されていて、私も「撮り鉄」初体験してみました。

 

狙いは、家の近くの十字街~谷地頭あたり。

時刻表によると、82日午前運行の場合、

十字街1104→どっく前11111118→十字街1126→谷地頭11371140→十字街1149......。

ふだんは、駅から「5番どっく前行き」と「2番谷地頭行き」の2系統があり、十字街で二股に分岐しています。ドック前から谷地頭に直行する電車はないのですが、今日は特別それが見られるということで、ちょっと興奮! 実況風にレポートしてみます。

7月31日と8月1日の両日に港町埠頭で行われた海上自衛隊のイベントに行ってきました。

このイベントは昨年に引き続き2度目の参加です。

昨年はイージス艦「きりしま」に乗船し函館湾をクルージングしながらの体験航海をしましたが、

今年は、平成21年3月21日に就役したばかりの最新鋭護衛艦「ひゅうが」の艦内見学会へ。

「ひゅうが」は、海上自衛隊の現役艦艇中最大級で、

初の全通甲板有するヘリコプター搭載護衛艦です。

今回は動画も少し撮影してきたので、素人作品ですが興味がある方はご覧下さい。

 

 

PCスペックに余裕のある方はHD再生で、より綺麗にご覧いただけます。

イベントのレポートは一緒に参加したスタッフが記事をアップしていますので、

関連記事をご覧下さい。

DSC05906.JPG

東京在住で都内のギャラリーや百貨店で数多くの作品を出展されている阿形佳代さんの作品展示及び販売が五稜郭町のイタリアンレストランで8月2日より行われます。

コーヒーショップの「スターバックス」を展開するスターバックスコーヒージャパンは1日、

函館市内への出店が決定したと発表しました。

開店時期は今年秋としていますが、具体的な日付や店舗を置く場所などは

「準備が整い次第発表する」として現時点では明らかにしていません。

プレスリリースは下のリンク先からご覧ください。

http://www.starbucks.co.jp/press_release/pr2010_0801.php

 

さて市民からはこの知らせに「長らく待っていた」と歓迎の声も上がっているようですが、

「いやいやちょっと待て」と言いたくなるのが私。

「コーヒーが大好き」とか「スタバのコーヒーじゃなきゃ満足できない」とか

「スタバの雰囲気じゃなきゃ落ち着かない」とかそういう方はいいんです、別に。

心から「良かったですね!」とお祝い申し上げます。

 

私が気になるのは、口を開けば「函館には遊ぶ場所がない」と言っている延長線上で

「スターバックスもないし」と言っていた一部の方のこと。

言っては悪いですが、たかだかコーヒーショップです。

どれだけスターバックスに幻想を抱いているのか、それでまちが良くなると

本当に信じているのか、超疑問です。

単に都会の象徴で、あこがれの存在なんでしょうか。小さい町村にとってのコンビニのように。

 

「自分の街にはあれがない、これがない」と言う種類の方に限って

いざできたら利用しないというのも結構確立された法則・・・。

 

もうひとつだけ付け加えると、地方都市は一般的に言って全国どこにでもあるものが

そのまちに増えれば増えるほど、いずれ没個性的な何の魅力もないまちに変容していきます。

別にスターバックスさまのことを敵視や揶揄しているわけではなく、

一般論としてそうなんだ、という認識を共有するまちの人が増えたらいいなあと思っています。

 

で、スターバックスの函館店はどこにどんなスタイルでオープンするんでしょうね・・・?

8月7日開催の金森ミルクパックボートレースに向けて、7月1日から作成していた「まちセン箱館丸」がほぼ完成し、8月1日13:00よりまちセン続豊治造船所(軍艦奉行 澤田石久巳)において旗揚げ式が行われました。
P1050647.JPG

原型となっているのは、箱館丸。松前の船大工続豊治が函館開港直後の1857年に竣工した2本マストの本格的な西洋型船で、昭和63年に復元され、西埠頭入口に展示されています。1858年には函館から択捉方面へ調査捕鯨に出港し、日本人だけではじめて西洋式捕鯨を行った船です。
P1030534.JPG

まちセン箱館丸はミルクパックを使った2本マスト。2人乗り。右舷灯(緑)、左舷灯(赤)、航海灯も装備し満船旗(国際信号旗を並べたもの)でデコレーションしています。

8月7日の本番には、演出にも凝ったパフォーマンスを用意しているとか。軍艦奉行の澤田石久巳さんは「海上保安庁には負けられない」と、気合い満々です。

P1050640.JPG
総裁 丸藤センター長

P1050636.JPG
制作に携わった 澤田石さん(左)と佐久間さん(右)

お天気が心配な花火大会ですが、11時現在、調整中とのことです。
次のお知らせは13時以降
ハコダテ150+でも速報でお知らせします
13時の発表によれば、実施する予定とのことです。

ただし、函館港周辺は風が強く吹いており、
打ち上げ開始の19時45分の時点で
風速が10メートル以上の場合
花火の保安基準の定めにより、打ち上げ開始時間の遅延、または
打ち上げ自体が中止になる場合があるとのことです。

今後の天候次第ですが、楽しみに待ちましょう!!

函館開港151周年記念 函館港まつり
第55回 道新花火大会

公式サイトによれば、雨天の場合は5日に延期とのことです。


10-IMGP4593.jpg

函館港に寄港中の護衛艦「ひゅうが」の一般公開が港町埠頭で昨日から開催されています。

1  2  3