2010年9月アーカイブ

01jandm20100901.JPG 

 

初めて函館を旅したころは、道のわきに立つ黄色い消火栓に興奮したもの。「何これ、かわいい~!」 その時はてっきり街を飾るオブジェ的なものかと思いましたが、本当は函館の街をがっちり守る頼もしい存在なのです。

 

道外にあるような「地下式消火栓」では、積雪の時期などに素早く作業ができないため、昭和9年の大火の後に使用されるようになった「函館型地上式消火栓」。黄色のボディは、天気の悪い日や夜にもくっきり目立つのがいいですね。

 

1  2  3  4  5

最新記事の写真