2010年11月アーカイブ

餅つき

| コメント(0) | トラックバック(0)

今年も市内各所の児童館で餅つきが行われています

児童館によってメニューは違いますがお雑煮はどこでもあるようですよ

たくさんの野菜を大きなお鍋で作ったお雑煮の汁につきたてのお餅♪

子ども達に大人気です

いつもは食べない人参もしいたけも、三つ葉なんかもおいしく食べちゃっています。

 

s-IMG_1920.jpg

 

児童館によって餅つきのスケジュールや持ち物、金額が違いますので

近くの児童館へ確認してみてくださいね。

 

s-IMG_1915.jpg

 

 

9月~11月の3か月実施されていた、市内飲食店からの特別ランチメニュー提供「はこだてランチョン」。

12月からリニューアル再登場の「冬バージョン」のパンフ(マップ)が発表されています。本イベントの主催は函館市ですが、今回は渡島総合振興局が後援に名を連ねました。実施にあたってはJR北海道の関連会社、JR北海道エージェンシーが協力しているようです。

Lunch12.JPG

11月28日(日)函館市内はときおり雪が舞う荒れた天気となりました。

いよいよ冬本番といったところでしょうか。

屋根や地面も白く染まり、厳しい寒さとは裏腹に美しい風景が見られました。

雪の美しい風景を写真で紹介します。

sn5.jpg元町・チャチャ登りとハリストス正教会

sn4.jpg

元町・大三坂とカトリック教会

sn3.jpg二十間坂と東本願寺函館別院

sn1.jpg末広町・新島襄像と西波止場

2010年9月創刊の女子旅本「旅ガール」第二弾は
冬の北海道特集!
表紙は、函館ハリストス正教会です。



映画「海炭市叙景」遂に函館で先行公開となりました。

この映画で、初めて
お出かけになる方もいらっしゃるようです。

映画館と言えば大門、、、というイメージをお持ちの方も
いらっしゃるようですが
シネマアイリスは五稜郭(本町)です!
お間違えのないよう、ご注意下さいね。

この看板が目印です。

IMG_8553 20101128.jpg



11/27午前、2010はこだてクリスマスファンタジーメイン会場となる
金森赤レンガ倉庫前に、メインツリーが到着しました。

関連記事はコチラ→巨大ツリー、会場に到着
ハコダテ写真館も、どうぞご覧下さいね。

IMG_8507 20101127.jpg

12/1開幕する2010はこだてクリスマスファンタジーにあわせて、
金森赤レンガ倉庫では毎年恒例「サンタ抽選会」が開催されます。

2010-11-23.jpg

木古内町にあるB級グルメファンに大人気の「急行食堂」を訪問してみました。

お店の場所は、JR木古内駅のすぐ目の前にあります。

皆さんが慣れ親しんでいる店名の「急行食堂」とは通称で、正式には「駅前飯店 急行」

いつの日か木古内駅にも急行列車が止まることを願って名付けたそうだ。

グルメシティ湯川店が本日よりダイエー湯川店に店名変更となり、
冬本番全力値下げセールを開催中です(11/28まで)。

IMG_8493 20101125.jpg


年末を控えて巷にカレンダーが目立ってきた。といっても、長引く不況の影響もあってか企業が配る無料のカレンダーは漸減傾向。その一方で、値段のついたカレンダーが少しづつ増えてきているように感じる。

函館でも、その種のカレンダーを最近よく見る。下記に掲げるカレンダーも「野外劇」以外は最近3年以内に出たもの。

函館には夜景ばかりではない絵になる素材はたくさんある。要はこうした素材を優れた企画力とデザイン力で商品化していくということだ。販売されるカレンダーだからこそ、そうした品質面での競争力が試される。そうした動きが函館でやっと動き出したといえるかもしれない。

 

Hakodate Gastronomia カレンダー

       発行元:クラブ・ガストロノミー・バリアドス

バル街や世界料理学会の主宰で有名な深谷さんが中心になって作成している「函館の食」をテーマとした12枚もののカレンダー。3年前から発行している。函館・道南の旬の食材と市内有名料理人による珠玉の料理の写真が月替わりで楽しめる。付録のバル街・料理学会の記事も秀逸。写真は及川雅夫氏。

頒価1,100円 お問い合わせはバスク(0138-27-2181 ただし11月20日までは休業中)

0701-1 075.jpg

 

広島で暮らし始めて1年を過ぎたわたしですが、広島ではまだお寿司を
食べに行ったことがありません。 (注:回転寿司は除く)

もちろん、広島にお寿司屋さんがないわけではありません(笑)。
広島には瀬戸内の美味しいお魚が、たくさんあります。

でも、お寿司屋さんって、なんというか、気心が知れて楽しめるもの。
飲んでふらっと顔を出して握ってもらう。
函館でそんな楽しみ方をしていたので、なかなかこれから開拓を・・・という
腰が上がらずにおります。(ま、機会を狙ってますのでそのうちに・・・☆)


そんなわけで、夏の帰省の折。
友人の結婚式の後、別の友人からひろ季で待っているとの連絡が入り、
喜び勇んで出かけたわけです(笑)。

なんせ2泊3日の短い帰省旅。
今回は顔を出せないかも・・・と思っていましたから・・・。

e0190698_959474.jpg

そして待っていたのは、寿司懐席でした(笑)。
結婚式のフルコースの後、寿司コース(笑)。
なんて贅沢でばちあたりなわたくしっ!!!(笑)

でもね、これがまた入っちゃうんですよ、お腹に(笑)。
少しずつ楽しく語らいながらの、素敵な時間でした☆

(もちろん、グラスの中はお冷やではなく、美味しい日本酒でございます☆)

1  2  3  4

最新記事の写真