カネモリブリックラボ2周年

| コメント(0) | トラックバック(0)
金森赤レンガ倉庫、金森洋物館の
カネモリブリックラボ」の2周年記念イベントに出かけました。

7/7〜7/8限定公開、ブロック玩具でつくった「函館夜景」は圧巻!!の一言。
窓際に置かれていたので、窓の向こうから
足を止めてじっくりご覧になる方も多かったです。

20120708y01.jpg


こちらの作品「函館夜景」は「カネモリブリックラボ」かたおかしんごさん作。
今年1月6日から15日までの10日間、
札幌(北翔クロテック月寒ドーム)で開催され大盛況だった
レゴ®ブロックワールドSAPPORO
の会場で展示されたものを、カネモリブリックラボ2周年を記念して
特別公開されました。

約1.3m四方、約1万個のブロックを使用した超大作です!!
函館での公開は初とあって、訪れた親子連れは大コーフンでした。
画像では分かりづらいと思いますが、実はLED電球が埋め込まれています。
函館山からの眺めはこのような感じに。

遠くに五稜郭タワーが。
カネモリブリックラボのある赤レンガ倉庫には目印が。
ともえ大橋や、市内の幹線道路も再現されています。

20120708y02.jpg



会場では、作業工程の記録も紹介されてました。
実際の函館地図をもとに、海岸線の青いブロックを敷き詰めてから
街並をコツコツとつくりつづける日々、、、
1/6の公開に向けて、ギリギリまで作業していた様子が伝わってきます。
札幌までの搬入も、数々のご苦労があったことと想像しながら
じっくりと楽しませていただきました。

こちらの展示は2日間限定でしたが、会場内には
まだまだ多くのブロック作品が展示されてます。
夏休み期間中、ご家族で遊びに行ってみてはいかがでしょうか。

7/21から、レゴ®アンバサダーさいとうよしかずさんの作品展も開催されます。


今年3月に来函された、
レゴ®ビルダー直江和由(なおえ かずよし)さんが
子ども達のリクエストでつくったという作品や、サインも展示されています。

カネモリブリックラボの営業時間、注意事項、イベント情報は
ブログでご確認下さい。入場は無料です。
なお、月に7〜8回程度、ブロッククリーニングの日があり
一部の営業をお休みしてますので、ご注意下さい。

カネモリブリックラボ http://ameblo.jp/bricklabo/







トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.hakodate150plus.com/mtos/mt-tb.cgi/5580

コメントする