4月1日から民営化する「市営」谷地頭温泉

| コメント(0) | トラックバック(0)
yachigashira 283213_451647784909480_889678091_n.jpg

前身の勝田温泉からは130年、函館市営となってからも60年の歴史をもつ、函館の老舗温泉、市営谷地頭温泉が民間企業に売却され、4月1日から「市営」がとれた「谷地頭温泉」になる。
とはいえ、本格的な改築などはまだ未着手で、りオープン時の変更は料金値下げ(420→400円)くらいのようだ。
WIKIから抜粋地頭温泉の略史。

明治15年(1882年)開業、昭和26年(1951年)函館市水道局(当時、現函館市企業局)がボーリングを実施して、源泉開発が行われ、1953年(昭和28年)2月16日に市営谷地頭温泉として開業。現在の建物は1998年(平成10年)に改築された。








トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.hakodate150plus.com/mtos/mt-tb.cgi/5808

コメントする

最新記事の写真