カマイルカ出現

kama02.JPG
[写真 2010年5月29日、北海道大学鯨類研究会撮影

北海道大学鯨類研究会調査員の速報によれば、本日、今年初めて、津軽海峡にカマイルカが出現したそうです。

カマイルカは日本海、太平洋に生息し、この時期沿岸を北上します。毎年4月下旬から6月下旬にかけて、津軽海峡に滞在します。1000頭規模の群れを作ることもあり、ジャンプをしながら泳ぐので、初心者でも容易に発見することができます。

ちょうど、青森県立美術館では、大哺乳類展が開催されています。函館~青森間の津軽海峡フェリーでのカマイルカウォッチングと組み合わせて、ゴールデンウィークのアクティビティにしてはいかがでしょうか。

TM






トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.hakodate150plus.com/mtos/mt-tb.cgi/5827

コメントする

最新記事の写真